2006年01月31日

ダライラマのお言葉

約一ヶ月の日本出張を終え、エバートンFCの事務所に戻って来ました。

清潔な日本、綺麗で美しいオックスフォードに慣れた身からすると、やはりいつ来ても「リバプールは外国だ!」という気がしますが、このような環境でこそあの熱く激しいプレミアのサッカーが生まれるのだと改めてて思います。プレミアが世界に誇るファイター、マンUのルーニーもリバプールのジェラードも、当然というべきかこの地の生まれです。

ところで、話しは180度変わって、偶然目にしたダライラマのお言葉が気に入ったので、下記に添付します。

1.大きな冒険を伴う大いなる愛と行いを大切にしなさい。
2.失うものはあっても、与えられた教訓は失わないこと。
3.3Rに習うこと―自身を敬い、(Respect) ―相手を敬い、(Respect)―自分の行動 全てに責任(Responsibility)を持ちなさい
4.求めているものが手に入らなくても、実はそれが幸運である事もあるのです。
5.ルールを学ぶと正しいルールの破り方も学べます。
6.些細な争いで大切な関係に亀裂を入れてはいけません。
7.間違いだと気付いたら、すぐに過ちを正す行動をとりなさい。
8.一日の中で、一人で過ごす時間を持ちなさい。
9.変化に寛大であれ。しかしながら自分の価値を失うなかれ。
10.時には沈黙が一番の答えである、という事を忘れないこと。
11.正しく気高く生きなさい。年齢を重ね過去を振り返る時に、二度に渡って人生を楽しめるようになるでしょう。
12.あなたの家庭にある愛に満ちた空間こそが、あなたの人生の基盤なのです。
13. 愛する人との間に相違が生じたら、今起きていることだけに対処すること。決して、過去は持ち出さないこと。
14. 自分の知恵を分かちあいなさい。それが不滅を実現する道なのです。 
15.この地球に優しくあれ。
16.一年に一度、まだ見知らぬ土地を訪れなさい。
17.互いが必要する以上に愛しあうところには最高な関係が存在しています。
18.手に入れるために諦めたことが自分の成功だと判断しなさい。
19.愛に臨み、自由気ままに扱いなさい。

  

Posted by goa2ibiza at 23:36Comments(75)TrackBack(0)

2006年01月30日

新年快楽、恭喜發財!

久しぶりの登場です。
とりあへず、今日はめでたい旧正月ですので、

新年快楽
恭喜發財!

実は、正月休みと長期出張を兼ねて日本に1ヶ月ほど行ってきまして、昨日英国に戻ってきました。
いや〜、めちゃくちゃ寒いしかなり忙しかったけど、ご飯は本当に美味しいし、日本サッカー界の様々な人達に会うことが出来て、非常に有意義な滞在でした。

海外暮らしをはじめて既に10年以上が経ってしまいましたが、やはり糸の切れた凧のようになると公私共に余り良くないと、今回思いました。忘れられてしまう恐れが・・・。
そんな訳ですので、今後は日本と居住国との間を定期的に往復する仕事&ライフ・スタイルを確立すべく頑張ろうと思います。

それでは、遅ればせながら今年も宜しくお願い申し上げます!  
Posted by goa2ibiza at 07:25Comments(35)TrackBack(0)