2005年07月08日

ケンブリッジMBA: ロンドンで多発テロ発生!

 ロンドンで多発テロ発生!

いや〜、大変なことになりました。
ついに、英国で多発テロが起こってしまいました。
監視カメラがいたるところにあるロンドンは、アメリカに比べテロを
防ぎやすいとは言われていたのですが・・・。
暫くは、ロンドンに行く時に少し緊張しますね・・・。
乗り慣れたロンドンバスの悲惨な姿が、トラウマとなって後に出てきそうです。

BUS







しかし、感心するのは、トニー・ブレアの素早いアクション。
彼は、事件当時G8のため各国首脳と共にスコットランドにおり、
しかも地球温暖化問題、アフリカ問題等の重要課題をリードして難しい会議を
控えていたのですが、素早くロンドンに戻りTVでの国民に対するスピーチを
行っていました。
(しかも、911直後のアメリカ国民に対する演説の最初の一言で、
お気楽というかおめでたいというかの『レディース&ジェントルマン』を
口走り阿呆丸出しであったBUSHと対象的に、威厳と勇気に満ちた力強い演説でした)

TONY







911時に顕著でしたが、CNNを始めとするアメリカのメディアはかなり
情報に偏りがありますので、国際派の方はBBCも確認することを
お勧めします。
アメリカでも、911以降は、国際的感覚を持ったアメリカ人一部知識層の間で、
BBCがかなり重宝されておりました。

有り難い事に、何人かの心優しい方達から、安否を気遣ったメールやお電話を
海外から頂きました。
本当に温かい心遣い有難う御座います。
僕達は、田舎暮らしが幸いして今のところ全く問題ありません。
ケム川では、本当に何事も無かったようにカモの親子が陽だまりの中
仲睦まじく泳いでおります。
ちょっと平和ボケも行きすぎですね・・・。

ところで、まだBLOGの左側部分が消滅したままです。
もしこのBLOGを見ているライブドアの方いらっしゃいましたら、
助けて下さい!
大変お手数お掛け致しますが、連絡先は下記の通りです。

goa2ibiza@yahoo.co.jp


☆ 人気blogランキング 参加中 ☆

クリックして ★ 一票 ★ 応援ありがとう!
  

Posted by goa2ibiza at 21:49Comments(53)TrackBack(1)

2005年07月07日

ケンブリッジMBA: Blogに異常事態発生−どなたか治し方を教えて下さい!

 Blogに異常事態発生−どなたか治し方を教えて下さい!

良いニュースと悪いニュース!!!

お蔭様で、何と昨日のBLOGヒット数が400件/日に到達しました。

日本人にとって、アメリカに比べて馴染みの少ない英国、および欧州の
素晴らしさを、夫婦のMBAライフを通して少しでも日本の多くの方々に
伝えていきたいと思っているので、本当に嬉しいばかりです。
今後も頑張りますので、応援宜しくお願いします。

しかし、嬉しいニュースもあれば、悪いニュースもあるわけで、
人生は本当にうまく出来ています。

何人かに指摘されましたので、お気づきの方も結構いらっしゃるとは思いますが、BLOGのテキスト本文部分の左側以降コンテンツが消えている・・・。
Livedoorには既に修正をお願いしているのですが、いつまで経っても
返事がなく、日本の会社らしからぬ遅いサービスに少し幻滅。

そのような訳ですので、もし同様のハプニングに遭遇したことがあり、
直し方をご存知の方がいらっしゃいましたら、大変お手数お掛け致しますが、
下記メールアドレスまでぜひご連絡お願い致します。

goa2ibiza@yahoo.co.jp


☆ 人気blogランキング 参加中 ☆

クリックして ★ 一票 ★ 応援ありがとう!
  
Posted by goa2ibiza at 01:37Comments(38)TrackBack(1)

2005年07月05日

ケンブリッジMBA: お食事会

 お食事会

旅行のことを書こうと思ったのですが、盛り沢山な内容でとても今日は書ききれないと思ったのであえなく断念・・・。
他の書きたいテーマ同様、またまた後回しになってしまった・・・。

そんな訳で、本日は旅行から帰った翌日にお呼ばれした日本人カップルT夫妻宅での
お食事会で撮った美味しい食べ物の写真を公開!


TAKE








生物学博士であるT氏は、最近ケンブリッジに移って来たのだが、その前はコロンビア大学で数年間ポスドク(ポスト・ドクター)を行った都会派博士(?)であり、以前日本人の理系博士に対して抱いていたダサイという偏見を100%覆してくれた茶目っ気たっぷりで悪戯好きな2枚目。
奥様は、T氏の大学院時代の同級生で、翻訳家として活躍する才媛。

ここに、同じQueens' Collegeに所属しているのが縁で懇意にしている博士課程で研究する孤高(内緒ですが彼女募集中!)の数学者M氏が加わり、非常に楽しい会でした。

写真でも分かると思いますが、それはそれは美味しい料理だった。
二人の競演は、なつかしの「料理の鉄人」を思わせるものでありました。
お返しに、拙宅にお呼びしたいのですが、私の料理はそこまで至らずゆえ(もちろん、妻の料理は最高です!)、困りものです・・・。


TAKE2














T氏夫妻は、ケンブリッジの田舎にはまだ慣れずでNYを恋焦がれているようですが、折角親しくなれた友人がいなくなると寂しいので、まだ英国にいて下さいね!


☆ 人気blogランキング 参加中 ☆

クリックして ★ 一票 ★ 応援ありがとう!
  
Posted by goa2ibiza at 02:48Comments(898)TrackBack(0)

2005年07月04日

ケンブリッジMBA: コンフェデ杯日本vsブラジル戦観戦 + 中央ヨーロッパ旅行記

 小旅行: コンフェデ杯 日本vsブラジル戦観戦 + 中央ヨーロッパ旅行記

本当に優雅で素敵で大〜好きな欧州大陸での約10日間程の旅程を終え、遂にケンブリッジに戻って参りました。
詳細は、落ち着いてから徒然と書きますが、旅のハイライトは下記の通り。

.疋ぅ帖 淵吋襯鵝
FIFAコンフェデ杯、日本vsブラジル戦生観戦。
万歳、日本代表!

▲船Д魁 淵廛薀蓮
妻の大好きな船乗り(?)仲間の一人で、チェコで外交官を務めるAちゃんとその旦那さんで天才物理学者Bとのチェコ観光。
プラハはめちゃ穴場!


prague castle







オーストリア (ウィーン&ザルツブルグ)
シンガポール時代に、1974年からの歴史を誇る外国人駐在員リーグ(コスモリーグ)にて、アジア人チームとして初の優勝を遂げた時の戦友であり現在はウィーン駐在のC氏家族宅に3日間居候生活。
柄にもなくクラシック演奏会&オペラ鑑賞にはまってしまいました。
オーストリア最高!

明るく優しく温かい友人達に恵まれて、本当に幸せな人生だと夫婦そろってしみじみと感じた旅行でした。
みんな有難う。
是非、ケンブリッジ、そしてオックスフォードにも遊びに来て下さい。
またの再会を心待ちしていま〜す!

写真をいっぱい撮ったので、Blogにてここぞとばかりに披露したいのですが、
まずは取り急ぎ、ミュンヘンで撮った綺麗なお花の写真をおまけでご披露しま〜す!


munchen flower








☆ 人気blogランキング 参加中 ☆

クリックして ★ 一票 ★ 応援ありがとう!
  
Posted by goa2ibiza at 01:09Comments(8)TrackBack(0)